税金のことは税理士におまかせを!

税理士に相談できること

税理士という仕事

税理士には、実にたくさんのことを相談できることをご存知でしょうか? 困ったことがあれば、税理士に相談することで解決出来ることはよくあります。 このページでは、税理士に相談できることについていくつかご紹介していきます。 具体的な相談をしたいときに、ぜひ参考にしてみてくださいね。

税理士に相談してみよう

私たちは、生活の中で税金を納めています。
いちばん身近なのは商品などを購入したときに発生する消費税ではないでしょうか。
会社などを経営している方や、そうでなくとも仕事をしている方には、法人税や所得税といった税金も納めているかと思います。
このように、私たちは日々多くの税金を納めているのです。

さて、そのような税金に関わる仕事として、税理士という仕事をご存知でしょうか?

税理士は、簡単に言えば私たち納税者の相談にのり、様々な税務の手続きを代行してくれる専門家たちのことです。
企業の資金や税務処理を任されており、経営の要とも言える仕事をしています。
後のページで詳しくご紹介しますが、必要な書類を税務署に提出する、税法の相談にのるなど、様々な業務を行っています。

公認会計士とよく混同されがちですが、その業務には違いがあります。
公認会計士は、企業の決算書を確認し、間違い等が無いかどうかの報告書を発行する業務を担当しています。
それに対して税理士は、先程挙げたような税務の代行、税務書類の作成といった業務が主です。
この違いを知らないと、困った時に誰に相談するか迷ってしまいますから気をつけましょう。

私たちが経営や税務に関して困ったことがあったとき、税理士にはどんなことを相談できるのでしょうか。
このサイトでは、税理士に相談することができる項目や、その費用について、また良い税理士を見つける方法などをご紹介していきます。
税理士に相談してみたいけど、聞いてもいいのか、またこんな困ったことがあるけれど税理士に相談できるのか迷っていることがある方は、1度読んで参考にしてみて下さいね。

気になる費用は?

税理士に相談したり、業務をしてもらったりするのには、どれくらいの費用がかかるのでしょうか? 初めて相談したいと考えている方にとってはいまいち見当がつきませんよね。 このページでは、税理士を雇うのにかかる費用やその根拠などについて詳しくご紹介していきます。

税理士はどうやって選ぶ?

自分の相談したいことや、困っていることに親身に対応してくれる税理士を選ぶことは大切です。 しかし、どうすればそのような税理士を見つけることが出来るのでしょうか。 このページでは、自分に合った税理士を選ぶためのチェックポイントをご紹介していきます。